go to mobile

同伴成長、共生経営

事業情報

Home > 事業情報 > 教育 > 英語教育都市

英語教育都市

東北アジア教育のハブ

世界レベルの教育サービス提供により留学需要を吸収、国際教育ハブを造成
国際自由都市推進のため東北アジア最高の教育インフラ構築

事業概要

  • 済州特別自治道西帰浦市大静邑九億、
    保城、新坪里一帯
  • 3,790,598㎡
  • 2008 ~ 2021
  • 国際学校(学生需要9,000人、7校)。英語教育センター、外国教育機関、住居及び商業施設など
  • 入学事務処
    NLCS Jeju : +82-64-793-8004
    BHA : +82-64-902-5000
    KIS : +82-64-741-0509
    SJA Jeju : +82-64-801-1400
  • 済州国際空港から約40分所要、中文観光団地から約15分所要
  • オー雪緑ミュージアム、翰林公園、山房山近隣の観光地及び神話歴史公園に隣接

事業紹介

  • 英語教育都市、解決の鍵を握る

    2000年代に入ってから小·中·高校の学生たちの海外留学が急速に増加し、帰国した学生の国内不適応に関する問題、夫の単身赴任の問題、海外留学による貿易収支の悪化などの問題が生じました。このような社会経済的問題を改善するため、'06年12月、財政経済部は国家レベルの英語教育都市をモデルとして造成する「済州英語専用タウンの造成計画」を発表しました。

    *海外留学生の数:'01年、2万7千人 → '06年、4万5千人
    *留学収支の赤字 '01年、10.6億ドル → '06年、44.6億ドル増加

  • 英語教育都市の信号弾

    当初は集中的な英語研修を目的とする短期プログラムを計画しましたが、最終計画の樹立段階で正規の国際小·中·高校を設立することが決定され、海外留学の需要を国内に転換させる本格的な計画が始まりました。

    私たちが歩んできた道

    英語教育都市は国際学校を中心に商業施設、住居施設、公共施設などが複合化された定住形教育都市です。主な英語圏国家の名門私立学校のうち、3校を誘致することを核心目標にし、総4回にわたって海外の173校を対象に投資誘致案内書の発送、業務協約の締結などを通じて積極的に誘致する努力をしました。遂に'10年にはイギリスのNLCS、カナダのBHA、'12年には米国のSJAの誘致が確定され、現在、英語教育都市で開校/運営されております。

  • 最高の挑戦、最高の成果

    主な英語圏国家であるイギリス、カナダ、米国の名門私立学校を誘致し、名実相伴う北東アジアのグローバル教育ハブとして成長することになりました。初めて卒業者を輩出した'13年度の卒業予定者の92.9%がイギリスのケンブリッジなど、海外名門大学の早期入学許可を得ているなど、名実共に国内1位の海外大学進学率を達成しました。現在までも殆どの学生たちが海外の名門大学にたくさん合格するなど、優れた進学成果を記録しております。約3,600人余りが在学しており、これによる留学収支削減の累積金額は4,619億ウォンを達成しました。

    英語教育都市の未来像

    2021年まで3校の国際学校を追加的に誘致する計画です。既存の国際学校との差別性を備えて競争力を強化するため、中国語や英語を基盤にしたバイリンガル国際学校、済州の自然環境を活用して芸体能に特化された国際学校の誘致などを検討しております。英語教育都市は魅力的な定住環境とグローバルレベルの先進教育システムを以て、誰もが暮らしたがる名品教育都市として成長していきます。

Business Timeline

  • St. Johnsbury Acdemy Jeju 開
    history 2017

    10月St. Johnsbury Acdemy Jeju 開校

  • St. Johnsbury Acdemy Jeju 着工
    history 2016

    04月St. Johnsbury Acdemy Jeju 着工

  • 英語教育センター開館(7)、119センター開所(7)
    history 2014

    7月英語教育センター開館(7)、119センター開所(7)

  • カナダのBranksome Hall Asia開校
    history 2012

    10月カナダのBranksome Hall Asia開校

  • 行政支援センター竣工、運用開始(済州特別自治道庁)
    history 2011

    10月行政支援センター竣工、運用開始(済州特別自治道庁)

  • 英国NLCS Jeju開校/ KIS Jeju開校
    history 2011

    09月英国NLCS Jeju開校/ KIS Jeju開校

  • 敷地造成工事着工
    history 2009

    06月敷地造成工事着工

  • 区域指定と開発計画決定告示(国土海洋部)
    history 2008

    10月区域指定と開発計画決定告示(国土海洋部)

  • 英語教育都市造成の基本案議決(済州特別自治道支援委員会)
    history 2007

    12月英語教育都市造成の基本案議決(済州特別自治道支援委員会)

  • 済州英語のみタウン造成計画を発表(財政経済部)
    history 2006

    12月済州英語のみタウン造成計画を発表(財政経済部)

国際学校

NLCS Jeju

North London
Collegiate School Jeju
학교바로가기
 go to website   
  • 開校
    2011年 9月 26日
  • 教育課程
    幼稚園、小学校、中学校、高校、男女共学寄宿学校
  • 卒業生の進学成果
    Princeton University, Yale University, Stanford University, Oxford University, Seoul National University, etc.

BHA

Branksome Hall
Asia
학교바로가기
 go to website   
  • 開校
    2012年 10月 15日
  • 教育課程
    幼稚園、小学校、中学校、高校、女子寄宿学校
  • 卒業生の進学成果
    Yale University, Cornell University, Johns Hopkins University, Yufen University, Toronto University, Tokyo University,

SJA Jeju

St. Jhonsbury
Academy Jeju
학교바로가기
 go to website   
  • 開校
    2017年 10月 23日
  • 教育課程
    幼稚園、小学校、中学校、高校、男女共学寄宿学校
  • 本校の概要
    米国の教育部が選定した「Blue Ribbon
    School Program」優秀学校
    米国の第30代大統領
    Calvin Coolidgeを輩出

KIS

Korea International
School Jeju
학교바로가기
 go to website   
  • 開校
    2011年 9月 19日
  • 教育課程
    幼稚園、小学校、中学校、高校、男女共学寄宿学校
  • 卒業生の進学成果
    Brown University, Cornell University, University of Chicago, Cambridge University, Johns Hopkins University, Northwestern University, Korea University, etc.

済州が擁する世界的名門学校

  • • 英国NLCSの概要
     

    悠久の歴史を誇るNLCSは数多くの成功の軌跡を残しています。イギリス本校は160年にわたり非常に特別な教育を行う名門校として称えられてきました。私達はこのような特別な教育を、地域の障壁を超え学生達に提供できると信じています。このような理由から、NLCS済州は韓国国内は勿論、アジアにおける最も優れた名門国際学校の一つとして成長しています。

    • ­1850年設立、イギリス・ロンドン
    • ­毎年卒業生の40%がオックスフォード、ケンブリッジに合格
    • ­IB Schoolの順位が6年連続イギリス1位
    • ­イギリス最高の私立学校に選定(1999、2006、Sunday Times)
  •  
    `2014年度第1期卒業生54名輩出

    オックスフォード大学、インペリアルカレッジ、UCL、スタンフォード大学、イェール大学、NYU、香港大学、香港科技大学、延世大学校など

    `2015年度第2期卒業生62名輩出

    オックスフォード大学、インペリアルカレッジ、ケンブリッジ大学、スタンフォード大学、UCLA、UCSD、東京大学、香港大学、ソウル大学校、成均館大学校など

    `2016年度第3期卒業生57名輩出

    オックスフォード大学、インペリアルカレッジ、ケンブリッジ大学、UC Berkely、UCLA、UCSD、香港科技大学、香港大学、ソウル大学校、延世大学校など

    `2017年度第4期卒業生87名輩出

    オックスフォード大学、プリンストン大学、コーネル大学、コロンビア大学、ジョンズ・ホプキンズ大学、ダートマス大学、ノースウェスタン大学など

済州特別自治道西帰浦市大静邑グローバルエデュ路145番キル33

紹介

イギリス

2011-9-26開校

幼稚園、小・中・高等学校を統合。
男女共学のボーディングスクール

74学級

1,508人(定員)

学年制

Junior School (Nursery ~ Year 6)

Middle School (Year 7 - Year 9)

Upper School (Year 10 - Year 11)

Sixth Form (Year 12 - Year 13)

 

教育課程

イギリスNLCSの教科課程運営及びIB Diploma導入

韓国とイギリスで学歴を同時認定

演劇、音楽、美術、スポーツ、社会参与活動など全人格プログラム提供

学業成就と共に責任感ある世界市民として成長できるリーダーシップ教育

 

* IBDP(International Baccalaureate Diploma Program)教育
国際学位認証機関(IBO)が認証するIBDPは、ヨーロッパや北米など世界的に認定されている国際標準プログラム

  • •カナダのBranksomehallとBranksomehall Asia概要
     

    Branksome Hall Asiaは大韓民国済州島に所在する国際バカロレア学校(IB World School)です。Branksome Hall Asiaは幼稚園から高等学校までの課程を編成している女子学校で、2015年度に第1期卒業生を輩出しました。2012年度に開校したBranksome Hall Asiaは、114年の歴史に輝く世界で最も優秀なボーディングスクールの一つに数えられるカナダの女子学校、Branksome Hallの姉妹校です。Branksome Hall AsiaはBranksome Hallの輝かしい目標とビジョン、伝統をそのまま受け継いでおり、さらには韓国に浮上する「国際ハブ」済州島の最新施設をも備えた学校です。

    • 1903年設立、カナダ・トロント
    • 幼稚園から12学年まで全学年でIBプログラム運営
    • 卒業生の93%が大学入学奨学金の受恵者(2010)
    • グローバルマインドを持ったリーダーを養成する卓越した教育共同体、カナダ最高の名門女子私立学校
  •  
    `2015年度第1期卒業生32名輩出

    コーネル大学、NYU、ボストン大学、UCL、エディンバラ大学、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス、トロント大学、UBC、香港大学、延世大学校、慶熙大学校、成均館大学校など

    `2016年度第2期卒業生35名輩出

    ブラウン大学、ジョンズ・ホプキンズ大学、ノースウェスタン大学、NYC、UCL、エディンバラ大学、トロント大学、UBC、香港科技大学、香港大学、上智大学

    `2017年度第3期卒業生49名輩出

    イェール大学、コーネル大学、ユペン大学, トロント大学、香港科技大学

済州特別自治道西帰浦市大静邑グローバルエデュ路234

紹介

カナダ

2012-10-15開校

小・中・高等学校統合課程。
女子ボーディングスクール

60学級

1,212名(定員)

学年制

PYP(Primary Years Program, JK prep ~ G5)

MYP(Middle Years Program, G6 ~ G10)

DP(Diploma Program, G11 ~ G12)

 

 

教育課程

カナダ本校の教科課程及び全学年でIBプログラム運営

カナダ本校との学生及び教職員交換プログラム運営

最新施設を完備した先端教育環境の中で本校の伝統と教育哲学、厳格な学事運営を実現

学生の潜在力を引き出し、リーダーシップと批判的思考力を函養して未来の女性リーダーを養成

 

  • • アメリカSJAとSJA Jeju概要
     

    2017年に開校したSt. Johnsbury Academy Jejuは대학입시준비 PK3-12 독립한 날とアメリカのグローバルボーディングスクールを象徴しています。教育都市済州道は本校の輝かしい学問開発、学問的優秀性、社会から認定され成功する教育カリキュラムに則り、学生の国籍、文化的背景、あるいは経済的要因にかかわらず尊重し、手厚く礼遇します。

    • 1842年設立、アメリカ・バーモント州
    • アメリカ教育省選定Blue Ribbon School Program優秀学校
      * Blue Ribbon School : アメリカの教育省から公立、私立学校を対象にした学業レベル評価で認証された優秀学校
    • Siemens Award for AP受賞
    • 代表的な卒業生 : Calvin Coolidge第30代アメリカ大統領 / Albert W. Barneyバーモント州最高裁判所長官
  •  
    卒業生の95%が大学進学

    Columbia、Cornell、Dartmouth、UCLA大学などに進学(2011年度基準)

    Siemens Award for AP

    Collegeboard授与
    - AP特定科目試験で5点を獲得した試験数が最も多い学生(男女各1名)
    - 3名受賞(バーモント州、2008、2009、2011年度)

済州特別自治道西帰浦市大静邑グローバルエデュ路148

紹介

アメリカ

2017-10-23 開校

幼稚園、小学校、中学校、高校, 統合プロセス

男女共学の寮

68学級

1,254名(定員)

学年

EC(Early Childhood, pre-K3~4 Kinder)

ES(Elementary School, G1~G5)

MS(Middle School, G6~G8)

HS(Hish School, G9~G12)

 

 

教育課程

アメリカ本校と同一の教科課程及びAPプログラム運営

AP(大学科目先履修制) : 22課程運営

探求プロジェクトベースの学生中心の教育(キャップストーンプログラム、レッジョエミリアアプローチは、APプログラムなど)

アメリカSJAとの学生及び教職員交換プログラム運営

 

 

アクセス

국제학교 지도